【美保関の五本松公園】関の五本松を見に行ってきました。子どもとのハイキングにおすすめ。

こんにちは。GW中に「関の五本松」(五本松公園)を見に行ってきました。

五本松公園 関の五本松とは

標高約100~130mの小高い丘の上にあり、民謡「関乃五本松」の由来になった4本の松で有名。 一帯には約5,000本のツツジ(品種:淀川)が植えられており、県下で有数のツツジどころです。4月下旬から5月上旬が見頃。頂上の展望台からは南に美保湾、弓ヶ浜、中海、大山を見ることができます。美保関町観光公式サイト

頂上の景色が最高

五本松公園

ツツジが見ごろの5月初旬。ピンクが緑に映えてます。

 

公園には広場のような子供が走れるような場所と、大きめの東屋のようなものがあって休憩もできます。

公園

一生懸命歩いてきた長女とリンゴジュース(Qoo)を飲みました。

汗ばみながら、文句も言わず頑張って歩いてくれて彼女の成長を感じるひとときでした。

 

 

関の五本松

実は関の五本松は、三代目まであります。

これが初代。

関の五本松

初代ががぜん立派でした。(しかし、台風と経年劣化で倒れたり、伐採されたりしたそうです)

 

二代目↓

関の五本松

三代目↓

関の五本松

ツツジが満開ということもあって、蜂さん(くまんばち)もブンブン飛んでました。気をつけてね。

 

五本松公園までの道中

関の五本松

ほぼ4歳の子どもと歩いても行けるくらいの距離で、ゆっくり歩いて、休憩もして約1時間くらいの道のりでした。

 

公園の入り口↓

公園入口

途中、勾配のきついところや階段の段差が大きいところなど

少し歩きにくい箇所もありましたが、大人と手をつなげば歩くことができました。

五本松公園

同じ年代の子どもたちも、楽しそうにハイキングしていました。

途中に見える海の景色も最高でしたよ!

 

最後に松の大きさが分かる写真を↓

五本松公園

樹齢500年。500歳。

神様ですね。

五本松公園 お出かけ情報

Sponsored Links